Shop | オンラインショップ

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリを選ぶ

キーワードを入力

商品カテゴリー

検索条件

食品

塩尻名物 山賊焼きのタレ
  • 塩尻名物 山賊焼きのタレ
  • 塩尻名物 山賊焼きのタレ
  • 塩尻名物 山賊焼きのタレ

塩尻名物 山賊焼きのタレ

価格(税込) 460 円
関連カテゴリ:

【内容量】 200ml

個  数
    

カゴに入れる

 

信州塩尻発祥の郷土料理!
『山賊焼き』の料理で、鶏肉の味付けに使うニンニクを効かせた特製のタレです。
※鶏の1枚肉を特製タレにからめて10分程置き、片栗粉をまぶし、約170度できつね色になるまで揚げるだけで出来上がりです!※
山賊焼き以外でも、焼肉のタレなどにもお使いいただけます。
是非!ご家庭で信州塩尻の郷土料理『山賊焼き』を楽しまれてみてはいかがでしょうか??

原材料名

本醸造しょうゆ、水あめ、はちみつ、蛋白加水分解物、にんにく、生姜、りんご果汁、米みそ、胡椒、アルコール、調味料(アミノ酸等)【原材料の一部に大豆小麦を含む】

山賊焼きとは??

鶏のもも肉をニンニクを効かせたタレに漬け込み、片栗粉をまぶして油で揚げた、長野県塩尻市の郷土料理です。
戦前に塩尻にある現『山賊』(店舗名)初代店主であった高見安治朗さん、せつ江さん夫婦が、苦心の末、調理方法を完成させました。戦争の為、一時中断しましたが、昭和33年頃お店を再開しました。
大きな鶏の骨付きのもも肉やむね肉の一枚ものをにんにく醤油のタレに漬け、片栗粉をまぶして豪快に揚げるスタイルが特徴です!
当時の映画『七人の侍』のシーンの中で、鶏をほおばる山賊の姿や近くに塩尻峠があること、夫婦とも山賊のような風貌をしていたことなどから、せつ江さんの実弟が、店名を『山賊』と名付け、料理を『山賊焼』としたと言われています。

関連商品・オススメ商品

信州塩尻天然醸造 丸大豆醤油

信州塩尻天然醸造 丸大豆醤油

価格(税込) 350 円

信州産丸大豆と小麦を使いじっくり天然醸造させた、まろやかさに生きるしょう油です。
信州塩尻のおススメのしょう油です!