美しく,誠実で,ドキドキさせる漆硝子。

木曽漆器づくりの伝統が息づく地でわたしたちがめざしたのはそんなあたらしいテーブルウェアでした。

華やかさと落ち着きを兼ね備えた艶・・・

日本の美意識を体現する色彩・・・

肌が吸い込まれるような感触・・・

そんな漆の豊かな魅力を涼やかで透き通る硝子に纏わせると,今までの漆のイメージを塗り替えるような自由な器ができました。

かつて“百色眼鏡”と呼ばれた万華鏡を思わせる個性溢れる器で,あなたの今日を特別な日にしてみませんか。

販売商品

お問い合わせはこちら

気になった商品がありましたら、お気軽にご連絡ください。

道の駅 木曽ならかわ