粗相の美 ー 松明塗(しょうみょうぬり)

艶を消し刷毛目を残し、大胆に塗り上げ、一つ一つ違った表情をもった手作りの逸品です。

使いやすく、人に優しい作り手自身が“使いたい物”から生まれた普段使いの器です。

うるしの語源「うるわし」その言葉どおりの漆に魅せられて・・・、漆の可能性を求めてチャレンジしていきたいと思っております。

販売商品

お問い合わせはこちら

気になった商品がありましたら、お気軽にご連絡ください。

道の駅 木曽ならかわ