Info|総合案内

新着情報

  • 2018.02.23
  • 『長野オリンピック メダル制作20周年記念展』開催中!
  • 木曽くらしの工芸館では、長野オリンピックから20周年となるのを記念し『長野オリンピック メダル制作20周年記念展』を開催しております。

    現在開催されている「平昌オリンピック」
    毎日感動を与えてくれているアスリート達・・・

    熱気に包まれた20年前のあの感動を、改めて感じていただければと思います。


    地域が誇る長野オリンピックメダルの他にも、メダルと同じ蒔絵の技法で作られている、開会式の土俵入りで使用された軍配(日本相撲協会相撲博物館所有)など、なかなか見ることのできない大変貴重な品々も展示しております。
    また会場では、メダル制作記録映画「栄光のメダル」(40分間)も、随時放映しています。

    この機会に、ご家族皆様でぜひご覧ください!



    『長野オリンピック メダル制作20周年記念展』

    日    時:3月11日まで(9:00~17:00) 火曜休館
    会    場:木曾くらしの工芸館メインホール内
    展示内容:①長野オリンピック入賞メダル(金・銀・銅 一式)
           ②長野オリンピック入賞メダルの制作ステップサンプル
           ③開会式で使用された軍配
           (公益財団法人日本相撲協会相撲博物館所有)
           ④メダル贈呈式で使用された漆塗の表彰盆(長野市所有)
           ⑤長野オリンピック入賞メダル提案サンプル
           ⑥長野オリンピック公式写真集
           (木曽漆器・信州紬・内山和紙と、信州の伝統工芸が活かされている)

           ※26日より、写真パネル巡回展も同時開催予定




    ≪展示会の模様≫

    ケース全体.JPG

    軍配.JPG

    公式写真集.JPG

    表彰盆.JPG

    サンプル.JPG